みじかにアート in 市立芦屋病院


大阪市北区で「Gallery IYN(ギャラリーアイン)」を運営する「アートアンドセレクション」が、市立芦屋病院でアートをみじかに感じる展示会「みじかにアートIN市立芦屋病院 part2」を開催。油絵・日本画からコミック系のアートまで、幅広いジャンルの作品を展示します。


大阪市を拠点にアートの楽しさ・面白さを発信している「アートアンドセレクション(Art and Selection)」(所在地:大阪府大阪市、代表:中島太一)では、2019年4月1日(月)から4月26日(金)までの期間、兵庫県芦屋市の市立芦屋病院内管理棟4階ギャラリースペースにおいて、展示会「みじかにアートIN市立芦屋病院 part2」を開催します。


■不安な気持ちを抱える人たちの心の支えに

入院・通院している患者さんやそのご家族など、病院には不安な気持ちを抱える人が多くいます。また、命に向き合う仕事である医師や看護師・職員の方々も、日々ハードな生活を送っています。そのような皆さまの、不安な気持ちや張り詰めた気持ちを軽減し、少しでも支えになることができればと取り組んだのが、今回の「みじかにアートIN市立芦屋病院 part2」の活動です。

市立芦屋病院の患者さんやそのご家族、医師・看護師の方々、そして近隣住民の皆さまが「病院」という空間に飾られた絵を鑑賞することにより、芸術がもつ確かな力を感じ、そこに様々な可能性を感じる契機になればと願います。

<市立芦屋病院>

所在地:〒659-8502 兵庫県芦屋市朝日ヶ丘町39-1

アクセス:JR芦屋駅、阪急芦屋川駅よりバス「芦屋病院前」下車

■油絵や日本画からコミック系アートまで、幅広いジャンルの作品を展示

病院に飾られる絵といえば、油絵の花や風景画などが思い浮かぶのではないでしょうか。「みじかにアートIN市立芦屋病院 part2」では、油彩画や日本画、水彩画、版画、イラスト、ペン画など、さまざまな技法で製作されたアートが、ジャンルや作風にとらわれずに展示されます。

定期的に展示作品を入れ替え、幅広いジャンルの作品が展示されるため、見る人は多くの作品に出会うことができ、各技法の特性や魅力に触れることができます。「アートを楽しむ」という点に主眼を置いた展示構成となっており、単調で退屈になりがちな入院患者の皆さまに、ささやかながら“楽しみ”を提供いたします。芸術がもつ力・可能性を感じていただくきっかけとなれば幸いです。

■アートがもつ可能性を追求し、発信し続ける

「アートアンドセレクション」では、芸術文化の振興事業を継続して行っています。私たちが目指すのは、“誰もが、アートを楽しむことを、気軽に選択できる社会”の実現、“アートを作る人とアートを楽しむ人がマッチングできる社会”の実現です。市立芦屋病院のみならず、今後はさらに多くの病院で、皆さまの心の支えになれるよう、アートの展示ができる病院を広く募集してまいります。

Ivent
Access
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Instagram Social Icon

​☎:06-6459-7472

E-mail:info@artandselection.com

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。

​当サイトに掲載されている作品の著作権は、全てそれぞれの作者に帰属します